男性スタッフ

ネズミ駆除は悩める人の味方です|迷惑な存在を無くす術

夏に注意したい虫

スタッフ

特性知ろう

最近では、都会でもスズメバチなどの被害が増えていると言われています。大型の蜂が飛んでいるとびっくりしてしまい、つい殺虫剤などで退治してしまいたくなりますが、下手に刺激するのは危険なので覚えておきましょう。また蜂の種類によっては、イモムシなどを食べてくれる益虫もいます。アシナガバチは比較的サイズが大きいので怖いイメージがありますが、益虫でありこちらから攻撃したりいたずらしなければ、攻撃などしてこない大人しい蜂なのです。自宅に蜂が飛んでいたり、蜂の巣を見つけたら、自分で退治する前に危険性などを調べて特性を知っておくことが大切なのです。スズメバチであれば下手に退治しないで、専門業者にすぐに依頼しましょう。

おさえておきたい注意点

蜂の中でも攻撃的で大柄なのがスズメバチです。も、スズメバチを見かけたら、刺激せずに、その場からすぐに離れる事が大切です。夏場から秋にかけて蜂が出やすい時期なので、自宅周辺に巣を作っていたり、山などに出かける際にはいくつか注意ポイントがあります。スズメバチは黒に攻撃しやすい特徴を持っているので、ガーデニングや山歩きの際には、黒を避けた服装を選ぶ事です。また、香水などにも反応するので、必要以上に匂いつけるのは避けた方が安全でしょう。自宅周辺に巣を見つけたら、なるべく刺激しないようにし、専門業者に駆除を依頼した方が安心です。自分で退治しようと刺激すると怒らせてしまい、大量の蜂に襲われてしまう可能性があるからです。